人間の手が、まだ触れない。

誰に聞かせるでもない独白あるいは日々の戯言など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「てつそん2010」とジャパンインターナショナルボートショー2010

大学生/専門学校生の有志で開く合同卒業制作展「てつそん」が、
今日から横浜のBankART Studio NYKで開催されています。

R0015286.jpg R0015281.jpg





プロダクト系の作品を中心にチェックしてきましたが、
注目作品は4月19日発売のカースタイリング196号紹介の予定です。

その後、パシフィコ横浜へ移動して、同じく今日開幕した
「ジャパンインターナショナルボートショー2010」へ。

R0015330.jpg





実はボートショーを見るのは今回が初めてのことなので、
出展状況や来場者数が例年にくらべてどんなものかわかりません。
毎年訪れている知人に会場でバッタリ会ったので、いろいろ訊いてみたところ
「不況の影響か前回、前々回よりはちょっと寂しいかな?」ということだそうです。
それでも自分が思っていたよりは来場者が多く、賑わっていたと感じました。
で、いくつか気になったものを以下で。

R0015304.jpg





このシンプルなフィッシングボートは、船体を前後に二分割してコンパクトに持ち運べるのが特徴。
奥に見える黄色いカバーを被せられているのが運搬状態。
船体はなんとCFRP、しかもドライカーボンなのですが、出展者名を見て納得。
レーシングカー製作でおなじみの童夢でした。


R0015312.jpg





これはパワーボート・ドライバー杉原豊氏の速度記録挑戦艇。
部分的にCFRPが使われているのですが、ボディにはムーンクラフトのステッカーが。


R0015323.jpg R0015320.jpg





PWCはカワサキやヤマハ、ボンバルディアなどおなじみのメーカーのほかに、
見慣れないメーカーのブースに見慣れないデザインの製品が。
HSR-BENELLI……ベネリって、バイクのベネリ?と思って訊いてみたところ、
同じベネリでも二輪車と組織は別、とのこと。
ただ、ブースの奥には3気筒エンジンが展示されていたので(右写真)、
「ああ、たしかにベネリだ」と納得した次第。
まあカワサキやヤマハも、オートバイ部門とマリン部門は別ですしね。

てつそん2010:http://www.tetsuson.org/
ジャパンインターナショナルボートショー2010:http://www.marine-jbia.or.jp/boatshow2010/
[ 2010/03/05 00:26 ] イベント | TB(0) | CM(1)
speed record challenge
ボートショーが終わりましたね。よろしければblog見に来てください。
[ 2010/03/07 23:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。